NOW ROOM
掲載のご相談

インタビュー

Interview

[NOW ROOM :オーナー様インタビュー vol.4]
マンスリーマンションの老舗“のモットーはピンチをチャンスに!短期間で成約率80%を達成した、プロジェクト・リーダーに秘密を探る!

インタビュー NOW ROOM広報

首都圏に展開する好立地の分譲マンションを提供する株式会社明和住販流通センターの「快適マンスリー」は、2020年9月にNOW ROOMがリリースした新機能「キャンペーン機能」を活用し、成約率80%を獲得されました。その実績の裏側に迫ります。

株式会社明和住販流通センターの蓬田(よもぎた)さんは飲食店で5年間間勤めた後、現在は株式会社明和住販流通センター マンスリー事業部で、”首都圏に展開する好立地の分譲マンションをマンスリー向け賃貸として提供されています。

※1:新規掲載のプレスリリース https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000066.000047984.html

[NOW ROOM]本日はお時間ありがとうございます。まず、今回活用いただいたキャンペーンについてご説明いただけますか。

[明和住販流通センター]はい、当社はNOW ROOMさんの新機能である「キャンペーン機能」を活用しました。NOW ROOMのアプリよって発行される「クーポン」を利用し、西新宿・東新宿の2部屋に2ヵ月入居前提のご契約で初月無料となるキャンペーンを打ち出しまして(※2)、その結果、新型コロナウイルス感染症でマンスリー賃貸市場の動きが鈍化している中であっても、募集開始後の「3日間で4件」というスピードで成約率80%を獲得しました。1日に1.7件が成約できたということになります。

※2: 該当キャンペーンの告知バナー

[NOW ROOM]1週間以内での成約率80%についてどう捉えていらっしゃいますか?

[明和住販流通センター]率直に高いな、と。経済が活況な状況においても、成約率の目標というのは1日1件。ここは必ず達成しよう、という設定ではあったのですが、今回のように人の流動性が期待できず、さらには9月のタイミングでは「Go To」に東京は含まれていない中で、すぐご契約に結びついたことは正直嬉しい驚きです。

もちろん、当社はすでに不動産事業を展開して30年以上のいわゆる”老舗”の部類に入る企業ですから、NOW ROOM以外にも施策は講じています。ただ、その中で私がNOW ROOMの有益性をあげるとすると、「ターゲットにピンポイントで刺さる戦略」があることだと思っています。

[NOW ROOM]「ターゲットにピンポイントで刺さる戦略」・・・、詳しくその心をお聞かせいただけますか?(笑)

[明和住販流通センター] そうですね、普通のポータルサイトは「物件をサイトに載せて問い合わせを待つ」というところがほとんどですが、NOW ROOMはアプリ上でターゲティングを行い、自らがユーザーを取りに行くスタイル。単純に値段を下げるだけのキャンペーンではなく、自主隔離プランなど、その施設に合わせたペルソナ設定を行いターゲットの間口を狭めてピンポイントで刺さるキャンペーンを展開してくれていますし、次々にアプリに多言語化や家賃交渉機能などの新機能が追加され、スタートアップのスピード感も実感しています。

また、ユーザーの方にとってメリットがあることはもちろんなのですが、私たちのようにオーナー様から大切な物件の管理を任されている企業としましても、稼働率をあげて売上を達成させるために並走してくれているプラットフォームだと感じています。

[NOW ROOM]嬉しいですね。ではそもそも、明和住販流通センター様がNOW ROOMを導入していただいた理由はどこにあったのでしょうか。

[明和住販流通センター]導入理由は明確で、個人のお客様にもアプローチができる、という点です。当社は、マンスリーマンションの運営を始めてから約17年が経過しております。クライアントの約7割が法人企業様で、外国籍の方々の出張や新人研修など、多くのご契約を頂いておりました。ただ、働き方や暮らし方が多様化した今、さらに企業として個人のお客様にアプローチしたいと考えた時に、個人事業主の方が多く利用されているNOW ROOMにお話を伺いました。

私たちが今まで獲得できなかった個人のお客様にアプローチできる魅力的なサービスだなと感じたと同時に、NOW ROOMの顧客に対してのサービス精神・ホスピタリティの意識を持っている点に感銘を受けたことが導入のきっかけに繋がっています。

[NOW ROOM]これまでとは異なる客層を獲得するためにNOW ROOMを導入くださったとのこと。導入後は、効果を実感されましたか?

[明和住販流通センター] はい。今までと全く異なる客層を獲得でき、僕たちも新たな可能性を感じられました。NOW ROOMは不動産業界の伝統的な考え方とは異なり、当社がこれからのライフスタイルを展開するために必要なサービスだと実感しています。

[NOW ROOM]ありがとうございます。それでは最後にこの記事をお読みいただいているマンスリー業界の方々へメッセージをお願いいたします。

[明和住販流通センター] 様々な宿泊形態の方と提携されているNOW ROOMと協力することで、お客様にマンスリーマンションを少しでも身近に感じていただくことができると期待しております。業界自体が落ち込んでいる今だからこそ、ピンチをチャンスに変えてこれからどんどんお客様に寄り添った内容をNOW ROOMと2人3脚で歩んでいくことを期待しております!

[NOW ROOM]ありがとうございます。今後も明和住販流通センター様をはじめ、オーナーの皆様の期待に添えるような、実際にメリットを感じてもらえるようなサービスや価値を提供できるプラットフォーマーを目指して参ります。
明和住販流通センターの蓬田さん、本日はありがとうございました!

株式会社明和住販流通センター

  • 設立:1987年3月24日
  • 所在地:東京都世田谷区若林3‐4‐11第7明和ビル
  • URL:http://www.meiwa-g.co.jp/
  • 代表者:塩見 紀昭
  • 事業内容:賃貸物件管理事業、賃貸仲介事業、売買仲介事業、相続コンサルティング事業、マンスリー事業、損害保険代理業

掲載に関するお問い合わせ

Contact

NOW ROOM 掲載オーナー様の声

実際の効果についてご紹介